スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフイメージが変わると、人生の景色が変わります

私達は皆、自分の中にインナーチャイルド、内なる子供を持っています。
そして、このインナーチャイルドが、今の私達に直接影響を与えています。

幼少期の体験、幼少期に学んだ価値観、そして、幼少期に傷ついた心の記憶は、潜在意識に深く刻まれています。そうしたインナーチャイルドを癒すことで、私達は、心の奥に潜む、見えないブレーキを手放すことができます。

あなたは、あなたの価値を、どんな基準で決めていますか?

私達は、自分の価値を、他人から言われて言葉で決める傾向があります。
特に、幼少期に周りから投げかけられた言葉は、自分の価値に大きな影響を与えます。

子供は、時に残酷な言動をします。
世代にもよりますが、大人では使わなくなった表現が、子供の世界では日常茶飯事で使われています。

「嫌われもの!」
「役立たず!」
「おまえなんかいなかったらいいのに」
「あんたなんか大嫌い」

さらに、幼少時代には、価値観を教える両親、絶対権威を持つ先生などの大人さえも、子供に心ない言葉を浴びせることはまれではありません。

「なんであなたは何をやってものろいの!」
「何をやってもダメなんだから」
「できないなりにがんばりなさい」

こうした言葉を受け取ると、その言葉は潜在意識の奥深くに浸透します。そして、それらの言葉が真実かどうかに関わらず、あなたの自己価値を形成していきます。そう、私達は、周りから投げかけられた言葉で、自分の価値を決める傾向がある生き物なのです。

そして、最高のあなたを生きるには、自分の価値を心から信じることが第一歩です。自分の本当の価値を信じるために、あなたのインナーチャイルドを癒すことで、心の奥からセルフイメージが変わっていきます。

大人になって振り返ると、友人から、あるいは、大人から浴びせられた言葉の中には、自分には当てはまらないものも多くあることに気づくときがあります。また、それ以前に、子供にひどいことを言う大人の言うことを、すべて真に受ける必要があったか、という疑問もわいてきます。

ところが、潜在意識は、こうした仕組みを理解したからといって、一昼夜で変わりません。頭では、信じる必要がなかったと悟っても、すでに心の奥底に届いてしまったメッセージは、なかなか抜き去ることはできません。

今、あなたの心に、愛のメッセージを送ってみませんか?

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。